天王寺公園エントランスエリア「てんしば」で8月5日、初開催となる「関西居酒屋フェスティバル」が始まり、多くの人が来場しました。

1
にぎわう「関西居酒屋フェスティバル」

居酒屋が最も得意とする「酒が旨くなる料理」を中心に23ブースが出店。ヨーヨー釣りなどの縁日やミニ電車も登場。中央ステージでは音楽ライブ、ダンスイベントなどを展開します。
2
会場は天王寺公園エントランスエリア「てんしば」

3
4
5
阿倍野の人気ラーメン店「ラーメン而今 阿倍野元町店」も出店

6
7
三陸産 焼きウニ

8
なんばステーキ

9
ソフトドリンク

10
秘伝の塩からあげ

11
紀州梅どりの黒焼き

12
仙台名物 牛タン焼き

13
鉄板焼屋の和風だし焼きそば

14
山盛りビッグなかき氷

15
たこ玉焼き

16
でんの焼きそば

17
縁日ブース

18
ステージでダンスパフォーマンス

19
大阪府広報担当副知事もずやんも来場

20
てんしばに多くの人が来場

関西居酒屋フェスティバルが開催される5日・6日は、同じ天王寺公園内の天王寺動物園で夜の動物たちが観察できる人気イベント「夏のナイトZOO」も開かれることもあり、さらに夕方からにぎわいそうです。

関西居酒屋フェスティバル
開催日:8月5日(土)・6日(日)
時間:5日11時~21時、6日11時~20時30分
会場:天王寺公園エントランスエリア「てんしば」(大阪市天王寺区茶臼山町)
入場料:無料