播磨町交差点近くに9月1日、古本屋「ホホホ座 西田辺」がプレオープンしました。

1
ホホホ座 西田辺の店内

「ホホホ座 西田辺」は、2016年2月から「帝塚山マルシェ」などのイベントに出店していましたが、今年11月に実店舗がオープンする予定です。

2
動物をテーマにした絵本がずらり

店主の鈴木さんは出店する理由を、「数年前に西田辺駅前の本屋が閉店した。自分の住む街に本屋ができればと思って」と話しました。店はもともとガレージだったスペースを改装したそうです。

「ホホホ座」は京都の浄土寺店を本店とし、広島など各地の店舗がそれぞれ独自に経営しています。

3
ホホホ座 西田辺の外観

今後の予定は、9月8日(金)13時〜17時、9月9日(土)10時〜12時30分、9月15日(金)、9日16日(土)、以降未定。
 
ホホホ座 西田辺
所在地:大阪市阿倍野区播磨町2-6-16
URL:http://www.hohohoza-nishitanabe.com/
Twitter:https://twitter.com/ho3za24tanabe