天王寺ミオに3月16日、新たなグルメエリア「ミオえきッチン」がオープンしました。同15日に行われた内覧会をシンガーソングライターむんむさんがレポートします。

1
「ミオえきッチン」の内覧会をシンガーソングライターむんむさんがレポート
 
同エリアには個性的な飲食6店が出店。約100席の共用イートインスペースを設け、無料Wi-Fiも備える。各店がその場で飲食できるメニューを用意します。

3
台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」

今回話題なのは、世界19カ国・1500店舗超を展開する台湾ティー専門店「Gong cha(ゴンチャ)」の関西初出店。4種類の台湾ティーはトッピングのほか、ドリンクの甘さや氷の量がカスタマイズできます。

4
老舗の青果卸問屋がプロデュースする「アローツリー」

西宮の老舗青果卸問屋がプロデュースする「アローツリー」(ケーキ・フルーツ)は天王寺エリア初出店。天王寺ミオ店限定のフルーツバーガー、いちごスムージーボンボンも用意します。

5
インスタ映え確実な「アローツリー」のフルーツバーガー(ミックス)

6
フルーツバーガーにむんむさんは「口の中にフルーツの果汁が広がる!」と絶賛

新業態の「元蔵」は、平安神宮横に位置する元蔵で生まれた「神宮いなり」や、甘く煮られた油揚げでうどんを巾着に包み込んだ「神宮うどん」を提供。「佐々木酒造」の和食によく合う日本酒も用意します。

7
「神宮いなり」や「神宮うどん」の「元蔵」

8
油揚げでうどんを巾着に包み込んだ「神宮うどん」

ほうじ茶を使用したドリンクやスイーツを楽しめる和カフェ「ナナズグリーンティー」も出店。内覧会には京都・宮川町の舞妓さんが来店しました。

10
「ナナズグリーンティー」に舞妓さんが来店

9
「ナナズグリーンティー」で抹茶ラテ

そのほか、和ジェラートも用意する「久世福商店」(和食材)、安心・鮮度にこだわったスーパー「三杉屋」がプロデュースする「MISUGIYA+PLUS(和洋酒・デリア・グロッサリー)が出店します。

エリア名称:ミオえきッチン
場所:天王寺ミオプラザ館M2階
開業日:2018年3月16日(金)
営業時間 :10時~22時
定休日:不定休
店舗数:6店舗
席数:共用イートインスペース約100席
エリア面積:約300坪